コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

質実 シツジツ

デジタル大辞泉の解説

しつ‐じつ【質実】

[名・形動]飾りけがなく、まじめなこと。質素で誠実なこと。また、そのさま。「質実な(の)気風」「質実剛健」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しつじつ【質実】

( 名 ・形動 )
飾りけがなくまじめな・こと(さま)。 「 -な生活」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

質実の関連キーワード国民精神作興に関する詔書鶴沢友次郎(2代)竹本政太夫(2世)アンティステネスジョージ[6世]国民精神作興詔書オーストリア料理華を去り実に就くシンプルライフカトー[大]カトー(大)新勅撰和歌集久保田不二子傾城反魂香新海竹太郎金子 直吉奥 愛次郎結城哀草果DAVOSデンタツス

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

質実の関連情報