ボディー

精選版 日本国語大辞典「ボディー」の解説

ボディー

〘名〙 (body)⸨ボディ⸩
① 人のからだ。身体。特に部分をいう。胴体。〔外来語辞典(1914)〕
※貧乏物語(1916)〈河上肇〉一「思ふに吾々人間にとって大切なものは凡そ三ある。其一は肉体(ボデイ)であり」
② 車、船、航空機など乗り物で、本体部分。
※若いセールスマンの恋(1954)〈舟橋聖一〉一「ボディやフレームがボルトで締めつけてあります」
洋裁で、胴部や胴衣のこと。また、衣服をつけて陳列したりするのに使う、人の胴体の模型人台(じんだい)。〔流行うらがえ史(1965)〕
ボクシングで、腹部をいう。
※漫才読本(1936)〈横山エンタツ〉あきれた連中「あの男は腹(ボディ)が弱い。腹(ボディ)を狙ひへ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「ボディー」の解説

ボディー(body)

からだ。身体。特に、胴体の部分。
自動車・列車・航空機・機械などの本体。車体。「車のボディー」→シャーシー
洋裁で、人台じんだいのこと。ドレスフォーム
ボクシングで、腹部。
酒、特にワインの、味わいの濃さや豊かさ。コーヒーについてもいう。「フルボディー」「ボディー感のあるテイスト」
[類語]からだ身体たい肉体肉塊ししむら骨身体躯たいく図体ずうたい肢体したい五体ごたい全身満身総身そうしん・そうみ人身じんしん人体生き身生身体質体力スタミナフィジカル生体

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

法人税

法人税法 (昭和 40年法律 34号) に基づき法人の所得などについて課せられる国税。国税中所得税と並び収納額が多い。法人所得税と意味は同じである。納税義務者は,日本国内に本店または主たる事務所をもつ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android