中田(富山県)(読み)なかだ

  • 中田
  • 富山県

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

富山県北西部、高岡市の一地区。旧中田町。市域南東部、庄(しょう)川右岸に位置し、江戸時代は加賀藩領。富山と石動(いするぎ)(小矢部(おやべ)市)を結ぶ上使往来の宿駅として、また市場町として発達した。

[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android