社友(読み)しゃゆう

精選版 日本国語大辞典の解説

しゃ‐ゆう ‥イウ【社友】

〘名〙
① 同じ結社や会社の一員。同じ社の友人。
※文明論之概略(1875)〈福沢諭吉〉緒言「此書を著すに当り、往々社友に謀て或は其所見を問ひ」 〔蘇軾‐送銭蒙仲詩〕
② その会社との関係が密接な人で、社員同様に扱われている人。新聞社・雑誌社などで多くいう。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android