地対空ミサイル「ナイキJ」

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米軍の地対空ミサイル「ナイキ・ハーキュリーズ」を核弾頭が搭載できないよう改造航空自衛隊が第3次防衛力整備計画(67~71年度)で全国配備を計画した。中京・阪神地区では5カ所が候補地で、岐阜滋賀三重の3カ所は配備。能勢の反対運動の影響で、「和歌山北部など」とされた5カ所目は撤回した。

(2020-07-10 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地対空ミサイル「ナイキJ」の関連情報