式服(読み)シキフク

精選版 日本国語大辞典の解説

しき‐ふく【式服】

〘名〙 儀式や公式の場などに着用する服。礼服。
※忠直卿行状記(1918)〈菊池寛〉四「式服を着て、礼を正し、皺腹をかき切って、惜しからぬ身を捨ててしまった」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の式服の言及

【祭服】より

…祭祀(さいし)に用いられる服装。式服,礼服ともいう。
[神道の祭服]
 大きく皇室祭祀の服装と一般神社の神職用の服装とに分けられる。…

※「式服」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

式服の関連情報