余所行き(読み)ヨソユキ

デジタル大辞泉「余所行き」の解説

よそ‐ゆき【余所行き】

よそへ行くこと。外出すること。よそいき。「余所行きの支度をする」
外出するときの衣服や持ち物。よそいき。「余所行きに着かえる」
ふだんと違った、改まった言葉や態度。よそいき。「余所行きの言葉を使う」「余所行きの顔をつくる」
[類語](2晴れ着洋服和服ころも衣料品衣料衣服衣類着物着衣被服装束お召物衣装ドレス洋品アパレル略服ふだん着略装軽装着流しカジュアル一張羅街着礼服式服フォーマルウエア礼装正装既製服レディーメード既製出来合い吊るしプレタポルテ注文服オーダーメード私服官服制服ユニホーム学生服軍服燕尾服喪服セーラー服水兵服背広スーツ/(3正格公式正則正統正調本式本格的正規正式格調格式品格品位風格おおやけ公的正しい本物儀礼礼法礼式礼儀風儀作法格式張る折り目正しいフォーマル本格本筋まっとう正道本道本流主流中正至当合理的合法的押しも押されもせぬれっきとちゃんとまとも道理道理至極腰を入れる本腰本腰を入れるレギュラーオーソドックスプロパー

よそ‐いき【余所行き】

よそゆき

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

常任理事国

国連安全保障理事会の構成国(15か国)のうち、中国(1971年中華人民共和国が中華民国にかわり代表権を獲得)、フランス、ロシア(1991年ロシア連邦がソビエト社会主義共和国連邦の地位を継承)、イギリス...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android