情報(教科)(読み)じょうほう(英語表記)information study(subject area)

図書館情報学用語辞典の解説

情報(教科)

2003(平成15)年度から高等学校に新設された教科で,情報手段の活用を図りながら情報を適切に判断,分析するための知識や技能を習得させ,情報社会に主体的に対応する態度を育てることを目標とする.普通教科は,コンピュータやインターネット利用の技能育成に重点を置く情報A,コンピュータの機能や仕組みを中心とした情報B,情報社会への望ましい態度を育成する情報Cの中から1科目を選択必修.履修学年は定まっていない.教科「情報」を教える教員養成のための教職課程は2001(平成13)年度から設置された.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android