コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

捕(ら)える/捉える トラエル

1件 の用語解説(捕(ら)える/捉えるの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

とら・える〔とらへる〕【捕(ら)える/捉える】

[動ア下一][文]とら・ふ[ハ下二]

㋐生き物をつかまえる。捕獲する。「珍獣を―・える」「魚を―・える」
㋑逃げる人をとりおさえる。「犯人を―・える」
離すまいと手でしっかりつかむ。「逃げる男の腕を―・える」

㋐ある物事を確実に自分のものとする。手に入れる。「チャンスを―・える」
㋑物事の本質・内容などを理解して自分のものとする。把握する。「意味を的確に―・える」「特徴をうまく―・える」
感覚にはっきりと感じとる。「微妙な音の差を―・える」「レーダーが機影を―・える」
ある部分を特にとりたてて問題とする。それにこだわる。「言葉じりを―・える」
(「心をとらえる」「人をとらえる」などの形で)強く関心を引く。自分に引きつけて影響を与える。「若者の心を―・える」

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

捕(ら)える/捉えるの関連キーワード着替える浚える復習える為終える供える出迎える称える横たえる為違える引っ捕える