コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新地町 しんち

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新地〔町〕
しんち

福島県北東端,太平洋に面する町。1951年新地村,福田村,駒ヶ嶺村の 3村が合体し,1971年町制。かつては陸前浜街道宿駅として発展。農業では米作,野菜・花卉栽培が行なわれるほか,漁業も行なわれる。相馬市との境界に相馬共同火力発電所がある。小川地区の新地貝塚(国の史跡),三貫地貝塚は縄文後期のものとして有名。釣師浜は海水浴客や釣客でにぎわう。JR常磐線,国道6号線が通る。2011年,東北地方太平洋沖地震に伴う津波により大きな被害を受けた。面積 46.53km2。人口 8218(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

新地町の関連キーワード福島県相馬郡新地町谷地小屋福島県相馬郡新地町大戸浜福島県相馬郡新地町駒ケ嶺福島県相馬郡新地町埓木崎福島県相馬郡新地町真弓福島県相馬郡新地町小川福島県相馬郡新地町今泉福島県相馬郡新地町福田福島県相馬郡新地町杉目ホワイトゼノア新地町の要覧福島県相馬郡新地(町)長崎自動車林 容一郎駒ヶ嶺城新地城今泉

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新地町の関連情報