コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

林光 はやしひかる

4件 の用語解説(林光の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

林光
はやしひかる

[生]1931.10.22. 東京
[没]2012.1.5. 東京
作曲家。東京芸術大学作曲科中退後の 1953年,間宮芳生外山雄三と「山羊の会」を結成。1961年,新藤兼人監督の映画『裸の島』(1960)の音楽で第2回モスクワ国際映画祭の作曲賞を受賞。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

はやし‐ひかる【林光】

[1931~2012]作曲家。東京の生まれ。尾高尚忠に師事。「オペラシアターこんにゃく座」の芸術監督をつとめ、日本語オペラの発展に寄与した。新藤兼人監督の作品を中心に、映画音楽の世界でも活躍。代表作に、合唱曲「原爆小景」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

林光【はやしひかる】

作曲家。東京都出身。慶應義塾高等学校から東京芸術大学音楽部作曲科に進む(中退)。10歳の頃から尾高尚忠に作曲を学び,尾高の死後は池内友次郎に師事。10代ですでに,室内楽管弦楽の作品を発表して天才を謳われる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

林光 はやし-ひかる

1931-2012 昭和後期-平成時代の作曲家。
昭和6年10月22日生まれ。尾高尚忠(ひさただ),池内(いけのうち)友次郎にまなぶ。昭和28年間宮芳生(みちお)らと山羊の会を結成。33年合唱曲「原爆小景」第1部「水ヲ下サイ」で脚光をあびた。のち「セロ弾きのゴーシュ」などのオペラから映画音楽まで多彩な作品を発表。平成24年1月5日死去。80歳。東京出身。東京芸大中退。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

林光の関連キーワード岡松和夫荒木浩池田温稲上正上横手雅敬栗原蘆水桜井英樹塩野宏須田寛増井禎夫

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

林光の関連情報