コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稚内市 わっかない

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

稚内〔市〕
わっかない

北海道の最北端にある市。宗谷総合振興局所在地。1949年市制。1955年宗谷村を編入。地名はアイヌ語ヤムワッカナイ(冷水沢の意)に由来。江戸時代初期に樺太(→サハリン島)への渡り口として重要視され,勤番所の宗谷場所が設置されてからは,オホーツク海沿岸から樺太までの漁場経営の中心地として発展。1905(明治38)年南樺太の領有により,連絡として 1920年稚内港の築港に着手。1923年樺太との連絡船が就航。1922年国鉄天北線(1989廃線)が開通,1926年宗谷本線が開通して日本の北の玄関口としての地位を確立した。第2次世界大戦後樺太を失ったが,1957年に稚内港が国の重要港湾に指定され,沖合漁業の基地,利尻島礼文島へのフェリー基地として発展。1995年サハリンのコルサコフ(大泊)との間に定期航路(期間運航)が再開され,貿易や人の往来が盛んになった。産業は水産業と畜産業が中心。氷雪の門,ノシャップ寒流水族館,日本最北端(北方領土を含まない場合)の宗谷岬,広大な原生花園など観光名所も多い。市域の一部は利尻礼文サロベツ国立公園に属する。稚内空港からは東京,大阪(期間運航)をはじめ,札幌や利尻島,礼文島との間に空の便がある。国道40号線,238号線の終点。面積 761.47km2。人口 3万6380(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

わっかない‐し【稚内市】

稚内

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

稚内市の関連キーワード稚内モシリパユースホステル北方記念館 開基百年記念塔北海道立宗谷ふれあい公園北海道稚内市ノシャップ稚内市こまどりスキー場最北駅弁 ほっと蟹めし北海道稚内市新末広町北海道稚内市はまなす北海道稚内市こまどり稚内市開基百年記念塔北海道稚内市恵比須北海道稚内市抜海村北海道稚内市宗谷村北海道稚内市若葉台北海道稚内市宗谷岬稚内ユースホステル北海道稚内市新末広北海道稚内市富士見北海道稚内市声問村北海道稚内市新港町

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

稚内市の関連情報