コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第一勧業銀行[株] だいいちかんぎょうぎんこう

2件 の用語解説(第一勧業銀行[株]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

第一勧業銀行[株]【だいいちかんぎょうぎんこう】

1971年第一銀行日本勧業銀行が合併し設立した。銀行の大型合併の先鞭として脚光を浴び,1996年に東京三菱銀行が誕生するまで,日本最大の銀行の地位を維持し続けた。
→関連項目勧角証券[株]渋沢栄一中央信託銀行[株]長崎屋[株]古河財閥

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

だいいちかんぎょうぎんこう【第一勧業銀行[株]】

1971年,第一銀行日本勧業銀行(略称,勧銀)との対等合併により発足した銀行。略称,第一勧銀,一勧。 第一銀行は〈国立銀行条例〉に基づき設立された日本最初の銀行で,1873年(明治6)第一国立銀行として発足した。96年,国立銀行としての営業満期到来に伴い,(株)第一銀行と改称し,私立銀行として営業を継続,以降多数の銀行を合併し業務分野を広げた。1943年には国家の要請により,三井銀行と対等合併し,帝国銀行を新たに設立,最大の普通銀行となったが,48年再び分離し旧名に戻った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の第一勧業銀行[株]の言及

【宝くじ(宝籤)】より


【制度】
 宝くじは地方自治体(47都道府県と10指定都市)が自治省の許可を受け発売するが,それ以外の団体や個人が行うことは禁止されている。発売,当せん金支払等の事務は第一勧業銀行が受託して行っている。通常の宝くじの費用の内訳は,当せん金46.2%,自治体の収益金39.8%,手数料7.3%,印刷,宣伝等の経費3.8%,日本宝くじ協会を通じての助成活動2.9%である。…

【日本勧業銀行[株]】より

…勧銀と略称。1971年10月第一銀行と合併して第一勧業銀行(株)となった。銀行分業主義の理念に立つ松方正義は1881年(明治14)に日本銀行設立を建議した際,日本銀行を頂点とする商業金融機関とは別に,大衆の零細貯蓄を扱う貯蓄銀行,農工業のための勧業銀行の必要を説いた。…

※「第一勧業銀行[株]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

第一勧業銀行[株]の関連キーワード川上直之助第一勧業銀行特殊銀行日本興業銀行日本勧業銀行普通銀行農工銀行不動産銀行澄田智横田郁

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone