第一銀行[株](読み)だいいちぎんこう

百科事典マイペディアの解説

第一銀行[株]【だいいちぎんこう】

日本最初の銀行。1872年政府の指示により,三井組(三井財閥参照)・小野組の出資で三井小野組合銀行を創業。翌1873年国立銀行条例により,第一国立銀行国立銀行参照)として設立。1874年小野組破産による危機を,渋沢栄一頭取の手腕で克服。1896年普通銀行に改組し,第一銀行に改称。朝鮮に進出し,1902年から銀行券を発行。1909年に韓国銀行が設立されるまで,韓国の中央銀行の地位を占めた。1943年に三井銀行と合併し帝国銀行となったが,1948年に分離し第一銀行に復帰。1971年日本勧業銀行と合併し,第一勧業銀行になり,さらに2002年4月,第一勧業銀行,日本興業銀行,富士銀行の3行は,分割・再編されてみずほ銀行とみずほコーポレート銀行(みずほホールディングス)となった。
→関連項目渋沢敬三渋沢財閥

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

だいいちぎんこう【第一銀行[株]】

国立銀行条例にもとづき,第一国立銀行として1873年(明治6)7月,資本金244万円余,渋沢栄一総監役(頭取)で設立された日本最初の銀行で,一般銀行業務のほか国立銀行紙幣を発行し官金出納事務取扱いもあわせ営んだ。とくに韓国においては,1909年10月韓国銀行設立まで中央銀行的役割を果たした。1896年国立銀行としての営業満期到来に伴い,普通銀行として営業を継続し,同年9月(株)第一銀行(資本金450万円)と改称し,新発足した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の第一銀行[株]の言及

【第一勧業銀行[株]】より

…1971年,第一銀行と日本勧業銀行(略称,勧銀)との対等合併により発足した銀行。略称,第一勧銀,一勧。…

※「第一銀行[株]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミュージックの日

3月19日。1991年、日本音楽家ユニオンが制定。音楽家・ミュージシャンの現状の理解を求め、改善に向けてのPRイベントを行う。日付は「319(ミュージック)」の語呂合わせから。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android