コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蒼白 ソウハク

デジタル大辞泉の解説

そう‐はく〔サウ‐〕【×蒼白】

[名・形動]あおじろいこと。血の気がなく、あおざめていること。また、そのさま。「顔面蒼白になる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そうはく【蒼白】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
血の気がなく青白い・こと(さま)。 「顔面-になる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

蒼白の関連キーワードアカサビビョウキン(赤銹病菌)アダムス=ストークス症候群オオシオカラトンボセリアック症候群ハラビロトンボレイノー現象新生児メレナシオヤトンボコルビザール発疹消滅現象褐色細胞腫消化管出血神経性嘔吐視神経萎縮失血性貧血レイノー病ショック死体現象軸索反射栄養失調

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蒼白の関連情報