コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

融解熱 ユウカイネツ

デジタル大辞泉の解説

ゆうかい‐ねつ【融解熱】

固体を完全に液体にするのに要する熱量。通常は物質1グラムまたは1モル融解するのに必要な熱量で表す。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

融解熱【ゆうかいねつ】

物質が融解するときに外部から吸収する熱量。潜熱の一種。普通1gの物質を融解するのに要する熱量で表す。→融点
→関連項目寒剤凝固熱

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

栄養・生化学辞典の解説

融解熱

 固体を液体にするために必要な熱量.一定温度,一定圧力でいう.物質に固有な数値

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ゆうかいねつ【融解熱】

融解の際に吸収される熱量。通常その物質の1グラム、1キログラム、または1モルが融解するのに必要な熱量で表す。潜熱の一。 → 凝固熱

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

融解熱
ゆうかいねつ

融解」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の融解熱の言及

【融解】より

凝固の逆過程である。この過程は一般に吸熱過程であり,物質の単位質量を融解するのに要する熱量を融解熱と呼ぶ。氷が融解して水になる場合は,1g当り約80calの熱が必要である。…

※「融解熱」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

融解熱の関連キーワード水酸化ナトリウム(データノート)ベンゼン(データノート)水素(データノート)ブンゼンの氷熱量計シュテファンの公式リチャーズの法則ナトリウムの性質水酸化カリウムエントロピー物理的性質白金の性質氷熱量計転移熱冷蔵庫昇華熱相転移化学冷蔵凝固海洋

融解熱の関連情報