コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西ノ湖 サイノコ

2件 の用語解説(西ノ湖の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

さい‐の‐こ【西ノ湖】

栃木県北西部、中禅寺湖西方にある湖。湖水は柳沢川から中禅寺湖に注ぐ。面積0.7平方キロメートル、東西600メートル、南北450メートル、湖面標高1290メートル。降水量によって湖の大きさが変化し、特に冬季は湖面が半分以下になる。中禅寺湖から分かれてできたといわれる。平成17年(2005)、「奥日光の湿原」の一部としてラムサール条約に登録。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

西ノ湖
さいのこ

栃木県日光市の西部に位置する湖。中禅寺(ちゅうぜんじ)湖の西方にあるためにこの名がある。柳沢川などの河川堆積物(たいせきぶつ)がシゲト山(1919メートル)などから発する谷をせき止めてできた堰止湖(せきとめこ)。水面積は0.23平方キロメートル、周囲1.6キロメートルとされるが、水位の変動が激しく、水深が浅くて面積の変動も大きいところにこの湖の特徴がある。湖岸には湿地性の植物がみられる。日光国立公園区域にあり、中禅寺湖岸千手(せんじゅ)ヶ原などから遊歩道が通じる。[平山光衛]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の西ノ湖の言及

【滋賀[県]】より

…1968年に竣工した大中之湖(だいなかのこ)干拓地(1145ha)は琵琶湖最大の干拓地で,216戸が入植し,大型機械を導入して共同作業による近代的な米作農業を始めたが,70年来の減反政策は米作を基調とする干拓地に大きな影響を与え,肉牛飼育,施設園芸,漬物加工など多角経営が進行した。なお,近江八幡市と蒲生郡安土町にまたがる西ノ湖一帯だけは,現在もヨシの茂る水郷景観を残している。 気候は湖北では日本海型の,湖南では瀬戸内型の特性を示す。…

※「西ノ湖」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

西ノ湖の関連キーワード華厳滝中禅寺湖湯ノ湖竜頭滝中禅寺那須栃木県栃木市西方町金井栃木県日光市中宮祠栃木県栃木市西方町真名子栃木県栃木市西方町元

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone