コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

起(き)伏し/起き臥し オキフシ

デジタル大辞泉の解説

おき‐ふし【起(き)伏し/起き×臥し】

[名](スル)起きたり寝たりすること。また、日常の生活。「一人では―もままならない」「同じ部屋に―する」
[副]寝てもさめても。いつも。「―息子の行く末を案じる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

起(き)伏し/起き臥しの関連キーワードオルドス(鄂爾多斯)高原内モンゴル(蒙古)高原西ノ島[町]玉之浦[町]ガードレール高層天気図倉橋[町]宇美(町)勝央[町]西彼[町]川崎[町]志摩[町]碓井[町]南アメリカうねうね日本海波打つ闘竜灘ドイツ砂漠

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android