コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青年運動 せいねんうんどう youth movement

3件 の用語解説(青年運動の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

青年運動
せいねんうんどう
youth movement

青年を主体とする運動,ないしは青年を対象とする組織的な運動。前者の場合は,20世紀初頭のワンダーフォーゲル運動や自由ドイツ青年運動などにみられるように,社会的諸矛盾が激化した状況のなかで,青年に特有の理想主義ロマン主義が起爆力となって勃興することが多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

せいねんうんどう【青年運動 youth movement】

青年が主体となって行う社会運動。一般に,青年の世代が受けている社会的圧迫状態を意識し,みずからの世代の解放を目的として行われる。したがって,青年に加えられる抑圧の何を重視し,どう対処しようとするかによって運動の性格は異なってくる。宗教的・道徳的観点を重視した,YMCA(キリスト教青年会,1844)やボーイ・スカウト(1908)の運動,成人社会の知識主義,功利主義便宜主義に批判的態度をとって起こった,ワンダーフォーゲル(1896)や自由ドイツ青年運動Freideutsche Jugendbewegung(1913),政治的運動としては,G.マッツィーニによって創設された政治結社青年イタリア(1831)やチェコスロバキアの民族的体育運動ソコールSokol(1862)などがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

青年運動
せいねんうんどう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

青年運動の関連キーワード社会運動婦人運動補助事業公設国営非合法運動潜行運動高見圭司MSI(社会運動)《社会主義と社会運動》

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

青年運動の関連情報