頑固(読み)がんこ

精選版 日本国語大辞典「頑固」の解説

がん‐こ グヮン‥【頑固】

〘名〙 (形動)
① かたくなで、なかなか考えや態度をまげようとしないこと。また、そのさま。かたいじ。かたくな。
※公議所日誌‐一五上・明治二年(1869)五月「拒むに説諭を以てすれども、頑固の民情解し得ざる」 〔宋書‐前廃帝紀〕
病気などがしつこくてなかなかよくならないさま。
※球根(1921)〈寺田寅彦〉「永い頑固な病気を持てあまして居る堅吉は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「頑固」の解説

がん‐こ〔グワン‐〕【頑固】

[名・形動]
かたくなで、なかなか自分の態度や考えを改めようとしないこと。また、そのさま。「頑固な職人」「頑固おやじ」
取りついて容易に離れようとしないこと。また、そのさま。「頑固な汚れ」「頑固な水虫」
強情ごうじょう[用法]
[派生]がんこさ[名]
[類語]強硬硬骨頑固一徹強情かたくないこじ意地っ張り片意地業突く張り強情っ張り頑強頑迷一徹石頭気難しい意地になる意地を張る我を張る梃子でも動かない

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「頑固」の解説

【頑固】がん(ぐわん)こ

かたくな。片意地。〔宋書、前廃帝紀〕(なんぢ)(もと)より(すべ)て懈怠し、狷(けんれい)なること日に甚だし。何を以て頑固なること、乃ち爾(しか)るや。

字通「頑」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android