(読み)ガン

デジタル大辞泉の解説

がん〔グワン〕【頑】

[ト・タル][文][形動タリ]かたくなに人の言うことを受け入れないさま。多く「頑として」の形で用いられる。「忠告をとして聞き入れない」「として節を枉(ま)げず、反骨を貫く」

がん【頑】[漢字項目]

常用漢字] [音]ガン(グヮン)(漢) [訓]かたくな
融通がきかない。かたくな。「頑固頑迷
いたって丈夫なこと。「頑強頑健頑丈

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かたくな【頑】

( 形動 ) [文] ナリ 
意地を張って自分の考えや態度を変えようとしないさま。頑固。一途。 「 -な態度」 「 -に口をつぐむ」
ぎこちなく見苦しいさま。不体裁なさま。 「翁、門をえあけやらねば、(女ガ)寄りて引き助くる、いと-なり/源氏 末摘花
[派生] -さ ( 名 )

がん【頑】

( トタル ) [文] 形動タリ 
自説を主張して譲らないさま。他に従おうとしないさま。多く「頑として」の形で用いる。 「 -として聞かない」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

頑の関連情報