コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガン

デジタル大辞泉の解説

がん〔グワン〕【頑】

[ト・タル][文][形動タリ]かたくなに人の言うことを受け入れないさま。多く「頑として」の形で用いられる。「忠告をとして聞き入れない」「として節を枉(ま)げず、反骨を貫く」

がん【頑】[漢字項目]

常用漢字] [音]ガン(グヮン)(漢) [訓]かたくな
融通がきかない。かたくな。「頑固頑迷
いたって丈夫なこと。「頑強頑健頑丈

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かたくな【頑】

( 形動 ) [文] ナリ 
意地を張って自分の考えや態度を変えようとしないさま。頑固。一途。 「 -な態度」 「 -に口をつぐむ」
ぎこちなく見苦しいさま。不体裁なさま。 「翁、門をえあけやらねば、(女ガ)寄りて引き助くる、いと-なり/源氏 末摘花
[派生] -さ ( 名 )

がん【頑】

( トタル ) [文] 形動タリ 
自説を主張して譲らないさま。他に従おうとしないさま。多く「頑として」の形で用いる。 「 -として聞かない」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

頑の関連キーワード頑火輝石(データノート)チャタレイ夫人の恋人都市対抗野球身体醜形障害【とう】石如頑火輝石岩鉄ケイ輝石ボニナイト宇都宮遯庵ダン橄欖岩内田鵜洲大森杖信黒田孝富頑火輝石頑として一山一寧紫蘇輝石斜方輝石古銅輝石清水伯民

頑の関連情報