コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高浜[町] たかはま

2件 の用語解説(高浜[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

高浜[町]【たかはま】

福井県西端,大飯(おおい)郡の町。小浜(おばま)線が通じる中心集落は若狭湾の支湾高浜湾に臨む漁港で,丹後街道(国道27号線)が通じる水産物の集散地。若狭湾国定公園に含まれ,西部には音海(おとみ)断崖と呼ばれる景勝地,展望のよい青葉山がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

たかはま【高浜[町]】

福井県西端,若狭湾に面する大飯(おおい)郡の町。人口1万2201(1995)。丹波高地の山地が町域を広く占め,海岸部に低地が開ける。丹後街道(国道27号線),JR小浜線が通る中心の高浜は江戸初期から在郷町として発達したが,現在は水産物を集散する漁港となっている。西部の内浦港は木材輸入港で貯木場に利用される。若狭湾国定公園に属し,若狭富士と呼ばれる青葉山(699m)や今戸鼻,音海断崖などの景勝と海水浴で観光客を集めている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone