コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳶/鵄/鴟 トビ

デジタル大辞泉の解説

とび【×鳶/×鵄/×鴟】

タカ科の鳥。全長約60センチ。全身茶色で、翼の下面に白斑がある。尾は凹形。ピーヒョロロと鳴きながら羽ばたかずに輪を描いて飛ぶ。ユーラシアに広く分布。漁港や市街地に多く、魚や動物の死体を食べる。とんび。
鳶職」の
鳶口」の略。
鳶色」の略。

とんび【×鳶】

とび(鳶)1」に同じ。
用もなくうろつく者。また、通りがかりに店先や門口のものを盗む、こそ泥。「廊下
鳶ガッパ」の略。 冬》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

鳶【とんび】

インバネス

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

ジャパンラグビートップリーグに参加するラグビーチーム、福岡サニックスブルースの公式マスコット。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説


とび

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

鳶 (トビ)

学名:Milvus migrans
動物。ワシタカ科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

鳶/鵄/鴟の関連キーワードジャパンラグビートップリーグ鳶に油揚げをさらわれる島根県出雲市西林木町神明恵和合取組羽搏つ・羽撃つ盲長屋梅加賀鳶鳶が孔雀を生む鳶が鷹を生むおっけ晴れて江戸年中行事め組の喧嘩川並・川次鳶・鴟・鵄阿波野青畝ユーラシア四谷紙鳶出初め式江戸百話鳶魚随筆手子の衆

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android