コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エベレスト エベレスト Everest, Sir George

7件 の用語解説(エベレストの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エベレスト
エベレスト
Everest, Sir George

[生]1790.7.4. グリニッジ
[没]1886.12.1. パディントン
イギリスの数学者,測地学者。王立士官学校で学び,1806年インドに渡り,14年から 16年までジャワでベンガル砲兵部隊に勤務,インドの三角測量の創始者であるラムトン大佐の助手になり,インド中央部の三角測量を行なった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

エベレスト
エベレスト
Mount Everest

ヒマラヤ山脈中央部に位置する世界の最高峰。標高 8848m (1999年の測定では 8850m) 。ネパールと中国チベット (西蔵) 自治区との国境上にあり,ローツェマカルーチョオユなどとともにクーンブヒマール (エベレスト山群) を形成。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

エベレスト(Everest)

ヒマラヤ山脈の主峰。ネパールと中国チベット自治区との国境にあり、標高8848メートル。1852年に世界最高峰と判明したとき、インド測量局長官であったG=エベレストを記念して命名。1953年、英国登山隊が初登頂。チベット語チョモランマネパール語サガルマータ

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

エベレスト

けん玉の技のひとつ。けん先を下にしてけんを持ち、玉を振り上げて小皿(または大皿)の縁とけんの間、中皿、小皿(または大皿)の縁とけんの間の順で移動させる。難易度の高い技。2000年、日本けん玉協会により「けん玉の技百選」に選定。

エベレスト

ドイツ、ペリカン社の筆記具の商品名。「自然の美観シリーズ。エベレストをイメージ。2008年に特別生産で発売。万年筆ボールペンがある。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

エベレスト【Everest】

〔イギリス人の測量家ジョージ=エベレスト(1790~1866)にちなむ命名〕 ヒマラヤ山脈、ネパールと中国のチベット自治区との国境に位置する世界の最高峰。海抜8848メートル。1953年イギリス登山隊のテンジンとヒラリーが初登頂。チベット語名チョモランマ。ネパール語名サガルマタ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エベレスト
えべれすと
sir George Everest
(1779―1866)

イギリスの陸軍技師、数理地理学者ウェールズに生まれ、1806年に士官候補生としてインドに駐在し、その地で生涯の大部分を過ごした。1814~1816年にはインドネシアジャワ島の調査に従事し、その後は主としてインド測量事業、とくに三角測量の大事業を完成させ、その功により1861年にナイトの称号を授与された。世界の最高峰、ヒマラヤ山脈中のエベレスト山は彼の名にちなんで命名されたものである。[市川正巳]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エベレストの関連キーワードイギリス労働組合会議いいぎり異義御内儀ぎいぎい大逆イギリス巻エイギル大蟻イギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エベレストの関連情報