コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンディエゴ動物園 サンディエゴどうぶつえんSan Diego Zoo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンディエゴ動物園
サンディエゴどうぶつえん
San Diego Zoo

アメリカ合衆国カリフォルニア州南部のサンディエゴにある動物園。絶滅が危惧されている国外の珍しい哺乳類鳥類爬虫類を数多く保有する。1916年に設立された市立動物園で,サンディエゴ動物園協会が運営している。丘陵や渓谷に囲まれたバルボアパーク内の 40万m2の敷地に,800種 4000点をこえる動物が生息している。コアラ繁殖で知られ,オーストラリア以外では最大の繁殖コロニーとなっている。ゴリラトラキリンカバボノボゾウガメなど,さまざまな動物の繁殖群を維持することにも成功している。園内には,ウォークスルー形式の熱帯雨林の森,大型鳥舎,子供動物園,冷水プール付きのホッキョクグマ舎,本来の生息地の疑似環境で飼育されているゴリラやマレーグマなど,多くの見どころがある。絶滅危惧種の繁殖と保護への取り組みには定評があり,絶滅危惧種保護研究部門では,ジャイアントパンダキノボリカンガルーウンピョウガビアル,ミーアキャット(スリカータ),タスマニアデビルなどの研究が行なわれている。また冷凍動物園には,組織や遺伝物質の冷凍標本が保管され,絶滅危惧種の研究や繁殖に利用されている。1972年,動物園協会は分園としてサンディエゴ野生動物園を開園した。本園の北西約 50km,エスコンディード近郊のサンパスカルバレーにあり,730万m2の敷地に,約 400種 3200点以上の動物が,広大な環境のなかを群れで自由に移動して暮らしている。職員は動物の自然な行動を研究し,チーター,カリフォルニアコンドル(→コンドル),サイ,サンバー(スイロク)など,多くの動物の繁殖を成功させている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界の観光地名がわかる事典の解説

サンディエゴどうぶつえん【サンディエゴ動物園】

アメリカのカリフォルニア州サンディエゴにある動物園。サンディエゴのダウンタウンにあるバルボア公園の中にあり、飼育動物の種類や数、展示環境のいずれをとっても、アメリカだけでなく世界トップクラスの動物園といわれる。人気のパンダは、6頭見ることができる。約800種類もの動物がいるので、広い園内を回るために園内巡回バスやロープウェイなども用意されている。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

サンディエゴ動物園の関連キーワードサンディエゴワイルドアニマルパーク

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サンディエゴ動物園の関連情報