コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャン

デジタル大辞泉の解説

シャン

《〈ドイツ〉schön(美しい、の意)から》美しいこと。また、美人。もと、旧制高等学校生の学生語。→ウンシャン
「実に―ねえ。清岡先生の奥様よ」〈荷風つゆのあとさき

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

シャン【schön】

美しいこと。また、美しい女性。 「バック--」 〔明治時代の学生が使い始め、昭和初期に流行した語〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

シャンの関連キーワードチョウシャン(舟山)特別市フレデリック キュメナルサンエバーコーヒーハウスリシャール ジェフロワモーニングシャンプーカオシュン(高雄)県イブン・ラシード家チーシャン(旗山)しんのすけとシャンティンハイ(定海)アジア安全保障会議チャンダンナガルラマナ・マハルシシャンクールトアチャンデルナゴルシャン州軍南部セントアン教会チャイントゥンニャウンシュエシャン(民族)

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シャンの関連情報