コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルコルビュジエ Le Corbusier

1件 の用語解説(ルコルビュジエの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ルコルビュジエ【Le Corbusier】

1887~1965) 〔本名 Charles Édouard Jeanneret-Gris〕 スイス生まれのフランスの建築家。住宅建築から都市計画まで、機能的合理主義の理論と実践により現代建築を主導。代表作にポワッシーのサボア邸、マルセイユのアパート(ユニテ・ダビタシオン)、ロンシャンの教会など。著「建築をめざして」など。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ルコルビュジエの関連キーワードアニオン電着塗装東京芸術大学120周年雑誌言文一致塩竈(市)中央公論石山雄大スズキフロンテ800W3火星探査機

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ルコルビュジエの関連情報