コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

七転び八起き ナナコロビヤオキ

デジタル大辞泉の解説

ななころび‐やおき【七転び八起き】

度転んで度起き上がる意から》多くの失敗にもめげず、そのたびに奮起して立ち直ること。転じて、人生には浮き沈みが多いことのたとえ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ななころびやおき【七転び八起き】

〔七度転んで八度立ち上がる意〕
何度失敗しても屈せずに立ち上がること。七転八起しちてんはつき
人生において浮き沈みの多いこと。失敗したり成功したり変転の激しいこと。 「 -の人生」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

七転び八起きの関連キーワード起きあがり小法師大空 ヒット広岡浅子達磨

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

七転び八起きの関連情報