コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上気(読み)ジョウキ

デジタル大辞泉の解説

じょう‐き〔ジヤウ‐〕【上気】

[名](スル)
顔に血が上ってのぼせること。のぼせて顔を赤くすること。「熱気で上気した顔」
頭に血が上って興奮し、自分を見失うこと。逆上すること。
「―の沙汰ならば容赦もせん」〈樗牛滝口入道

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうき【上気】

( 名 ) スル
のぼせること。のぼせて顔が赤くなること。 「湯上がりの-した顔」
逆上すること。 「花車はくわつと-して/浮世草子・禁短気」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の上気の言及

【のぼせ】より

…〈のぼせ〉は,脳血流が増加して上気することをはじめ,精神的に興奮して前後のわきまえを失うこと,夢中になることなど,種々の精神的・身体的現象を含んでいる。また,その感じ方や理解については,各人によっても差がある。…

※「上気」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上気の関連情報