コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

 こう term

翻訳|term

10件 の用語解説(項の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説


こう
term

級数 a0a1+… で各 an のことをいう。特に多項式やべき級数 c0c1xc2x2+… で cnxn のことをいうことが多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

うな【項】

[語素]他の語の上に付いて、首、また首の後ろの部分の意を表す。「うなずく」「うなかぶす」「うなかみ(項髪)」などの形で用いられる。

うな‐じ【項】

《「うな(項)しり(後)」の略か》首の後ろ。襟首。

こう〔カウ〕【項】

あるまとまりをもつ事柄をさらに細かく分類したものの、一つ一つ。また、それを記述した文章。項目。法律の箇条書きにおける条(じょう)下位分類や、辞書の一つ一つ見出しとその解説文などにいう。「別ので詳述する」「憲法第九条第二
予算決算などで、款(かん)の下位に分けられる部分。項をさらに目(もく)・節(せつ)などに分ける。
数学の用語。
多項式を構成する各単項式
数列級数をつくっている各数。
を構成する各量。
首の後ろの部分。くびすじ。
「其―を扼して」〈田口日本開化小史

こう【項】[漢字項目]

常用漢字] [音]コウ(カウ)(漢) [訓]うなじ うな
首筋。うなじ。「項背」
小分けした一つ一つ。事柄。「項目事項条項前項別項要項
数式を組み立てる要素。「移項多項式
[名のり]うじ
[難読]項垂(うなだ)れる

たて‐くび【項】

くびの後ろの部分。えりくび。うなじ。
「童の―を取りて」〈宇治拾遺・一〉

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

うな【項】

首の後ろの部分。「うなじ」「うなだれる」「うなずく」など、他の語の上に付いて複合語をつくる。

うなじ【項】

首の後ろの部分。えりくび。 「 -を垂れる」

こう【項】

事柄を順序だてて分けたときの、一つ一つ。箇条書きにしたものの各条。項目。事項。 「次の各-に答えよ」
〘数〙
多項式を構成するそれぞれの単項式。
数列・級数で、そのおのおのの数や式。
首の後ろの部分。くびすじ。えりくび。 「 -を摑んでむずと引き寄せ/義経記 3

たてくび【項】

えりくび。 「 -をつかみ、逆様に取つて伏せ/義経記 7

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のの言及

【級数】より

…例えば{1,3,5,7,……},{1,2,4,8,……}は数列であり,これらに対応する級数は,それぞれ1+3+5+7+……,1+2+4+8+……である。数列,関数列または級数を構成する各要素を,その数列,関数列または級数の項という。上の第1の例のように各項とその次の項との差が一定である級数を等差級数arithmetic seriesまたは算術級数といい,第2の例のように各項とその次の項との比が一定である級数を等比級数geometric seriesまたは幾何級数という。…

※「項」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

項の関連キーワードモードくわや勝負接触多端年有り事物紀原刑事★イチロー浄瑠璃秘伝抄事(歌舞伎)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

項の関連情報