充用(読み)ジュウヨウ

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)足りないところにあてて用いること。「寄付金を会館建設資金に充用する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 あてはめて用いること。足りないところに使うこと。
※延喜式(927)五「年料秣稲干蒭者、不寮移、勘納本司、随日充用」
※読売新聞‐明治三七年(1904)五月二九日「双眼鏡のグラスを器械に充用して」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android