コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

善用 ゼンヨウ

デジタル大辞泉の解説

ぜん‐よう【善用】

[名](スル)よい目的に用いること。また、うまく使うこと。「知識を善用する」「余暇を善用する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜんよう【善用】

( 名 ) スル
よい方に使うこと。うまく使うこと。 ↔ 悪用 「才能を-する」 「レデイスが財袋を与へるなんぞは、皆是佳人を-して、士気を振はしむる方便だあね/当世書生気質 逍遥

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

善用の関連キーワード全・前・善・喘・漸・然・禅・禪・繕・膳・髯日本レクリエーション協会当世書生気質クラブ活動嘉納治五郎科学者憲章土佐広周当身技胎教余暇卓球悪用形代柔道

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

善用の関連情報