コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩屋寺(山口) いわやじ

世界大百科事典内の岩屋寺(山口)の言及

【美川[村]】より

…久万川の河岸段丘上には旧石器時代晩期~縄文早期の上黒岩岩陰遺跡(史)がある。村域北部,七鳥(ななとり)の竹谷にある海岸山岩屋寺は四国八十八ヵ所45番札所で,法華仙人の霊跡に空海が練行したところと伝える。標高600mの地にあり,巨大なレキ岩峰の屹立(きつりつ)するさまは古く《一遍聖絵》に描かれて著名。…

※「岩屋寺(山口)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android