コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

当てる/充てる/宛てる アテル

1件 の用語解説(当てる/充てる/宛てるの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

あ・てる【当てる/充てる/宛てる】

[動タ下一][文]あ・つ[タ下二]
あるものを他のものに触れるようにする。直面させる。
㋐ある物にぶつける。「ボールを頭に―・てる」「的に―・てる」
㋑光・熱・風などに触れさせる。さらす。「日に―・てて布団を乾かす」「鉢植えを夜露に―・てないようにする」
㋒密着させる。あてがう。「額に手を―・てる」「継ぎを―・てる」「座布団を―・ててください」
㋓対抗させる。「練習試合で強豪に―・てて実力を試す」
期待やねらいどおりの状態にする。
㋐くじなどで賞を得る。「一等賞を―・てる」
㋑催しや企画などが成功する。「株で一山―・てる」「芝居で―・てる」
㋒正しく推測する。「彼の年齢を―・てる」「小説の途中で犯人を―・てる」
他のものに合わせる。うまく振り分ける。
㋐対応させてつける。「外来語に漢字を―・てる」
㋑仮にあてはめる。「わが身に―・てて考える」
㋒(充てる)全体の一部をそのために使う。「余暇を読書に―・てる」「ボーナスを旅費に―・てる」
㋓指名してやらせる。「先生に―・てられる」
㋔仕事や役などを割り振る。「重要なポストに新人を―・てる」
㋕(宛てる)相手に向ける。「母に―・てて手紙を書く」→当てられる

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

当てる/充てる/宛てるの関連キーワード相果てる建てる煮立てる不貞る言当てる凍てる老果てる皺立てる腹立てる焼捨てる

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone