コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引(き)当てる ヒキアテル

デジタル大辞泉の解説

ひき‐あ・てる【引(き)当てる】

[動タ下一][文]ひきあ・つ[タ下二]
くじを引いて当てる。「一等を―・てる」
運悪く当てる。気の進まない物事などを引き受けるはめになる。「お守り役を―・ててしまった」
あてはめる。ひきくらべる。「わが身に―・てて考えてみる」
充当する。ある目的のために振り向ける。「債務返済に住宅資金を―・てる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android