(読み)ショウ

デジタル大辞泉の解説

しょう〔シヤウ〕【掌】

てのひら。たなごころ

しょう【掌】[漢字項目]

常用漢字] [音]ショウ(シャウ)(呉)(漢) [訓]たなごころ たなうら てのひら つかさどる
てのひら。「掌握掌中合掌熊掌(ゆうしょう)落掌
職務として担当する。つかさどる。「管掌兼掌車掌職掌分掌
手に持つ。「鞅掌(おうしょう)
[名のり]なか
[難読]仙人掌(サボテン)・掌侍(じょう)

た‐な‐うら【掌】

手の裏の意》てのひら。たなごころ。たなうち。
「―の内にこがねの大殿をつくらむといふとも」〈宇津保・忠こそ〉

た‐な‐ごころ【掌】

《手の中心の意》てのひら。手の裏。たなうら。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

掌(てのひら)

日本のポピュラー音楽。歌は日本のバンド、Mr.Children。2003年発売。作詞・作曲:桜井和寿。第18回日本ゴールドディスク大賞ソング・オブ・ザ・イヤー受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

掌の関連情報