コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日盛り ヒザカリ

デジタル大辞泉の解説

ひ‐ざかり【日盛り】

太陽が盛んに照りつける時。特に、夏の午後の暑い盛り 夏》「―に蝶のふれ合ふ音すなり/青々

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひざかり【日盛り】

一日のうちで日光の一番強い時分。特に、夏の午後の、暑い盛りをいう。 [季] 夏。 《 -は今ぞと思ふ書に対す /虚子 》

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日盛りの関連キーワード沸き上がる・涌き上がる・沸き上る・涌き上るフクロウチョウカルダレッリ人見 少華ごろつくボーエン熱暑虚子

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android