コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茹る ウダル

デジタル大辞泉の解説

うだ・る【×茹る】

[動ラ五(四)]《「ゆだる」の音変化》
ゆだる」に同じ。「が―・る」「銭湯で―・る」
暑さのため、からだがぐったりする。「猛暑に―・る」
疲れや酔いなどでからだがふらふらになる。へたばる。
「酒ばかり飲んで―・っている癖に余裕がないはすさまじいぜ」〈有島・星座〉

ゆだ・る【×茹る】

[動ラ五(四)]湯で十分熱せられる。ゆであがる。うだる。「ジャガイモが―・る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆだる【茹る】

( 動五[四] )
ゆであがる。うだる。 「卵が-・った」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報