清爽(読み)セイソウ

デジタル大辞泉 「清爽」の意味・読み・例文・類語

せい‐そう〔‐サウ〕【清爽】

[名・形動]清くさわやかなこと。さっぱりして気持ちがよいこと。また、そのさま。「早朝清爽な空気」
[類語]さわやかすがすがしい清新気持ちよい快い快感快楽心地よい痛快小気味よい爽快壮快快適カンファタブル晴れやか晴れ晴れさっぱり楽しいうはうはほくほく笑いが止まらない嬉しい喜ばしい欣快きんかい愉快嬉嬉きき欣欣きんきん欣然きんぜん満悦御機嫌朗らか明朗陽気明るい気さく快活楽天的上機嫌晴れ晴れしいぴちぴち生き生き活発からり根明ねあか心が躍る心が弾む心を躍らせる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「清爽」の意味・読み・例文・類語

せい‐そう‥サウ【清爽】

  1. 〘 名詞 〙 ( 形動 ) 清くさわやかなこと。さっぱりしていること。また、そのさま。
    1. [初出の実例]「太上天皇見其操行深沈風神清爽」(出典日本文徳天皇実録‐斉衡元年(854)六月丙寅)
    2. 「秋は景気晴れて清爽なる故に」(出典:三体詩素隠抄(1622)三)
    3. [その他の文献]〔杜陽雑編‐巻下〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例