コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上機嫌 ジョウキゲン

デジタル大辞泉の解説

じょう‐きげん〔ジヤウ‐〕【上機嫌】

[名・形動]非常に機嫌がよいこと。また、そのさま。「上機嫌で話す」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうきげん【上機嫌】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
非常に機嫌のよい・こと(さま)。 ↔ 不機嫌 「 -で帰る」
〘医〙 「 多幸たこう 」に同じ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

上機嫌の関連キーワード狀・丈・上・乗・乘・冗・剩・剰・城・場・壌・壤・嬢・孃・定・帖・常・情・成・擾・攘・杖・条・條・浄・淨・状・畳・疊・盛・穣・縄・繞・繩・蒸・譲・讓・醸・釀・錠・静・饒心の病気とからだの病気素袍落(素襖落)ハイゼンベルク高橋 ひろ間脳症候群何がさて素袍落不機嫌御機嫌多幸症偉く靱猿機嫌棒縛多幸

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上機嫌の関連情報