コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

破格 ハカク

デジタル大辞泉の解説

は‐かく【破格】

[名・形動]
しきたりや通例を破って、並はずれていること。また、そのさま。「破格な(の)安値」
詩や文章などで、普通のきまりからはずれていること。また、そのさま。「破格な(の)文体

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はかく【破格】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
先例や基準にはずれる・こと(さま)。 「 -の昇進」 「 -の安値」
詩や文章などで、きまりにはずれている・こと(さま)。また、その表現。 「 -な表現」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

破格の関連キーワード履み落とし・踏み落とし・履み落し・踏み落し曽禰好忠・曾禰好忠・曽祢好忠・曾祢好忠バヤン(中国、元朝末の宰相)グレッグ ストラウスギマランイス・ローザ開拓使官有物払下事件ホールセールクラブデーリー・メール自民党との折衝卑弥呼と金印東京新繁昌記アエティウスウェルゲラン我が家の楽園れ足す言葉さ入れ言葉法王庁使節ら抜き言葉佐渡七太夫室生犀星

破格の関連情報