理不尽(読み)リフジン

デジタル大辞泉の解説

[名・形動]道理をつくさないこと。道理に合わないこと。また、そのさま。「理不尽な要求」「理不尽な扱い」
[派生]りふじんさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (形動) 道理をつくさないこと。また、すじみちの通らないこと。道理に合わないこと。また、そのさま。むりむたい。
※類聚国史‐八〇・解由・貞観九年(867)一一月一一日「不解由状、依理不尽返却者、十日之内、便令改弁
※太平記(14C後)一五「山門も又以前の嗷儀を例として、理不尽(リフジン)に是を徹却せんと欲す」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android