コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福知山[市] ふくちやま

2件 の用語解説(福知山[市]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

福知山[市]【ふくちやま】

京都府中部の市。1937年市制。中心市街は福知山盆地西部,由良川と支流土師(はぜ)川の合流点にあって由良川水運の要地であったが,1579年明智光秀の築城後城下町としても発展。
→関連項目雀部荘福知山線

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ふくちやま【福知山[市]】

京都府北西部の市。1937年市制。人口6万6761(1995)。市域は,由良川中流に東西にのびる福知山盆地の西半部と,その周辺の丘陵,山地にまたがる。中心市街は由良川と土師(はぜ)川の合流点に接し,古来しばしば水害をこうむった。盆地縁辺部の台地には縄文時代の遺物出土地や多くの古墳など遺跡が少なくない平安時代末期から中世にかけては皇室領六人部(むとべ)荘,松尾社領雀部(ささいべ)荘など,いくつもの荘園が置かれていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の福知山[市]の言及

【京都[府]】より


[沿革]
 現在の京都府域は,かつての山城国と丹後国の全域および丹波国の大半からなっている。幕末には天領,旗本領,皇室領,公家領,寺社領が入りくみ,また淀,宮津,田辺,峰山,亀山,園部,綾部,山家,福知山の小藩が分立していた。1868年(明治1)京都府が設置され,山城1国が管轄と定められた。…

※「福知山[市]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

福知山[市]の関連キーワード市川豊中習志野寝屋川荒尾京田辺羽村松戸箕面向日

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone