コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トウ

デジタル大辞泉の解説

とう【納】[漢字項目]

のう

な【納】[漢字項目]

のう

なっ【納】[漢字項目]

のう

なん【納】[漢字項目]

のう

のう【納】[漢字項目]

[音]ノウ(ナフ)(呉) ナッ(慣) (慣) ナン(慣) トウ(タフ)(慣) [訓]おさめる おさまる いれる
学習漢字]6年
〈ノウ〉
役所などにおさめ入れる。献上する。「納税納入納付献納上納滞納物納返納奉納未納
しまいこむ。「納棺納骨格納収納
受け入れる。「納受納涼嘉納受納笑納
終わりにする。「納会
〈ナッ・ナ・ナン〉
しまいこむ。「納所(なっしょ)納豆(なっとう)納屋(なや)納戸(なんど)
受け入れる。「納言(なごん)納得(なっとく)
〈トウ〉入れる。「出納(すいとう)
[名のり]おさむ・のり

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

納の関連キーワード半頼納(はんたのみおさめ)半頼納(はんらいのう)治む・修む・納む・収む愛媛県西条市河原津頼納(らいのう)まるまぼんさん南・納・那金納・銀納おサメさん納音占い納税告知納蘭性徳装束納め瓜田の履涼を取る鵜飼部水主役院分国事納め水連洞

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

納の関連情報