コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

補償[国際法] ほしょうこくさいほう compensation

翻訳|compensation

1件 の用語解説(補償[国際法]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

補償[国際法]
ほしょうこくさいほう
compensation

収用,国有化などにより特定の財産所有者に負わされる負担や犠牲の不平等性を解消させるために,国家が旧財産所有者のこうむった損害を金銭などの支払いにより補填する措置。補償は国有化などの適法行為である措置に基づくものであるから,原状回復もしくはそれに代る損害賠償という形で補償を国有化国に請求することはできない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

補償[国際法]の関連キーワード公用収用公用徴収国有化収用普通財産財産所得財産管理制度特定承継人代執行/収用財産所有税

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone