コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遠回し トオマワシ

デジタル大辞泉の解説

とお‐まわし〔とほまはし〕【遠回し】

[名・形動]直接的な表現を避けて、それとなく言うこと。また、そのさま。「遠回しに注意する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とおまわし【遠回し】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
直接に示さないで、それとなくにおわせて言う・こと(さま)。 「 -な表現」 「 -に悪口を言う」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

遠回しの関連キーワード回り諄い・回りくどいオブラートに包むそれとなしに二階から目薬言ふ甲斐無しそれとなく回りくどい持って回る諷諫・諷諌謎を掛ける其れと無く迂曲・紆曲謎を解く婉曲語法単刀直入回り遠い当て擦る乙に搦む諷する当て言

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遠回しの関連情報