鳥島(沖縄)(読み)とりしま

百科事典マイペディアの解説

鳥島(沖縄)【とりしま】

奄美群徳之島西方,北緯27°52′,東経128°14′にある島。硫黄鳥島とも。沖縄県島尻郡久米島町に属する。面積2.5km2。活火山島で,古くから硫黄採取が行われた。1903年の爆発後,住民約700人は久米島に移住。のち帰島したが,1960年の噴火沖縄本島に移り,現在は無人島

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android