猟奇(読み)りょうき

精選版 日本国語大辞典「猟奇」の解説

りょう‐き レフ‥【猟奇】

〘名〙 怪なもの・異常なものに強い興味をもち、それを捜し求めること。〔モダン辞典(1930)〕
※舗道雑記帖(1933)〈高田保〉新案ホテル経営「グロテスクといふやうなことがもてはやされ、奇趣味などといふことがいはれるのは」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「猟奇」の解説

りょう‐き〔レフ‐〕【猟奇】

奇怪・異常なものに強く興味をひかれ、それを捜し求めること。「猟奇趣味」
[類語]サディズムサディスティックサディストサドエスフェティシズムフェチフェティシスト加虐加虐性愛嗜虐嗜虐的嗜虐症残虐猟奇的性的倒錯獣的獣性

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android