コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トロン TRON

9件 の用語解説(トロンの意味・用語解説を検索)

パソコンで困ったときに開く本の解説

トロン

80年代に日本で開発されたOSです。東京大学メーカーが集まり産学共同で開発され、工業製品の制御とパソコン用OSの両面展開をめざしました。パソコン教育ではアメリカからの非関税障壁であるとの圧力で標準OSとして採用されませんでした。一方、工業製品分野では世界で広く使われています。現在も改良が続いており、カーナビなどで利用されています。
⇨OS

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

トロン(thoron)

ラドン放射性同位体トリウム232の崩壊によって生じる無色・無臭の気体で、自然界に広く存在する。半減期は55.6秒。220Rnとも書く。ラドン220。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

トロン

トリウムエマネーションとも。ラドンの同位体(図)の歴史的呼称。記号Tn。トリウム系列に属する自然放射性気体元素。半減期51.5秒。α壊変して216Po(ThA)となる。
→関連項目エマネーション

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

トロン

TRON」のページをご覧ください。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

トロン

1982年製作のアメリカ映画。原題《Tron》。史上初のコンピュータグラフィックスを使用したSF映画。監督:スティーブン・リズバーガー、出演:ジェフ・ブリッジス、デビッド・ワーナー、ブルース・ボックスレイトナーほか。2010年に続編『トロンレガシー』が作られた。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

トロン【thoron】

トリウム系列に属する気体放射性核種で,ラドンRnの同位体の一つである220Rnを,かつてこのように呼んだ(記号Tn)。トリウムエマネーションthorium emanationともいう。【中原 勝儼】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

トロン【TRON】

コンピューターのオペレーティング-システムの一。 CPU や周辺機器も互換性を重視し、オペレーティング-システムに合わせて開発される。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トロン
トロン
thoron

ラドンの同位体の1つ。元素記号 Rn ,原子番号 86,質量数 220。 Tn と表わされることもある。天然放射性元素の1つで,天然放射性壊変系列はトリウム系列 (4 n 系列) に属する。半減期 51.5秒でα壊変してトリウムA (ThAまたは 216Po ) となる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

トロン
トロン
TRON

リアルタイム性や操作性の統一,オープンアーキテクチャを基本とする新しいコンピュータ体系構築を目指すプロジェクト。The Real-time Operating system Nucleus頭文字をとった略称で,東京大学の坂村健が提唱した純国産プロジェクトである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のトロンの言及

【ラドン】より

…天然には,219Rn(アクチノンactinonともいい,Anと書く。アクチニウム系列),220Rn(トロンthoronともいい,Tnと書く。トリウム系列),222Rn(ウラン系列)の3種の同位体が存在する。…

【エマネーション】より

…エマナチオンともいう。天然に存在するものはラドンの同位体222Rn(ラドン),220Rn(トロン),219Rn(アクチノン)であり,その他人工的につくられたアルゴンの同位体37Ar,41Ar,クリプトンの同位体87Kr,キセノンの同位体133Xe,135Xeなどがそうである。キュリー夫妻は放射能の研究中,ラジウム化合物の周囲の空気が放射性を示すことに気づいたが,E.ラザフォードはこれが希ガス元素に属する放射性気体によるものであることを確かめ,これをラジウムエマネーションとよんだ(のちに,ラジウムから変脱生成するものだということでラドンの名称が与えられた)。…

【ラドン】より

…天然には,219Rn(アクチノンactinonともいい,Anと書く。アクチニウム系列),220Rn(トロンthoronともいい,Tnと書く。トリウム系列),222Rn(ウラン系列)の3種の同位体が存在する。…

※「トロン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

トロンの関連キーワードPALMac OS XLzhしんかいTWIマックOSダンス・セラピー和薬ビデオメーターメルセデス・ベンツ190E

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

トロンの関連情報