コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村歌右衛門(6世) なかむらうたえもん[ろくせい]

1件 の用語解説(中村歌右衛門(6世)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中村歌右衛門(6世)
なかむらうたえもん[ろくせい]

[生]1917.1.20. 東京
[没]2001.3.31. 東京
歌舞伎俳優。屋号は成駒屋。本名河村藤雄。5世中村歌右衛門の二男。1922年 3世中村児太郎を名のり初舞台,1933年 6世中村福助,1941年 6世中村芝翫,1951年 6世中村歌右衛門を襲名。女方第一人者として,古典はもちろん,新しい歌舞伎の創造にも意欲をみせた。あたり役は『伽羅先代萩』の政岡,『籠釣瓶花街酔醒』の八ツ橋,『娘道成寺』の花子など。1948年芸術祭賞文部大臣賞,1962年日本芸術院賞受賞。1964年日本芸術院会員,1968年重要無形文化財保持者(人間国宝),1972年文化功労者となる。1979年文化勲章,1996年勲一等瑞宝章受章。日本俳優協会会長,伝統歌舞伎保存会会長ほか多くの役職を務めた。(→歌舞伎

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の中村歌右衛門(6世)の言及

【壇浦兜軍記】より

…それ以来琴責めは,女方が実際に舞台で3曲を弾きこなす演目として,歌舞伎に定着した。明治以降は12世片岡仁左衛門,6世中村歌右衛門の当り芸になった。歌右衛門の阿古屋は,景清のために身を投げ出す前半の傾城の意地,クドキの連綿たる恋の情もさることながら,ことに3曲の演奏で独自の世界を切り開いた。…

※「中村歌右衛門(6世)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

中村歌右衛門(6世)の関連キーワードライアン・ロクテ入江陵介赤穂浪士一覧北洋漁業短距離競走タイソン ゲイTGE-A型 軍用保護自動貨車200年住宅ソルベンシー・マージン比率支払い余力比率

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone